【ズッキーニのスカペーチェ】ビネガーとミントが爽やかなナポリの定番コントルノ -Zucchine alla Scapece-

ズッキーニはイタリア野菜の中でも定番の野菜で、手頃な値段と、調理のしやすさなどから人気の野菜です。

今回はそんなズッキーニを使ったスカペーチェ(alla scapece)というナポリ料理をご紹介します。

スポンサーリンク

ズッキーニのスカペーチェってどんな料理?

ズッキーニのスカペーチェは、キツネ色に素揚げしたズッキーニを白ワインビネガー、ニンニク、ミントでマリネした料理で、数あるナポリのコントルノ(付け合わせ)の中でも最もポピュラーなもののひとつです。ビネガーとミントが爽やかなアクセントになっていて、暑い日にもぴったりです。

魚や肉のグリルなどのそばに付け合わせとして、トーストしたパンに乗せて前菜として、ハムやチーズと一緒にパニーノの具材として、など万能につかえるのもこのズッキーニのスカペーチェのいいところ。

スカペーチェとはもともとスペイン語のエスカベッシュ(Escabeche)からきていて、主に加熱した魚や野菜などを酢、ハーブなどでマリネする調理法のことをいいます。マリネしてあるので日持ちがするのも嬉しいですね。

ズッキーニのスカペーチェのレシピ

作り方はいたってシンプル!ズッキーニを素揚げして、塩、ビネガー、ミント、ニンニクでマリネするだけ。

揚げることでまた違った表情をみせるズッキーニに「ズッキーニってこんなに美味しいの?」とびっくりすること間違いありません。

材料

・ズッキーニ 8本(約1kg)
・ニンニク 3~4片
・ミント 適量
・塩 適量
・白ワインビネガー 適量
・オリーブオイル 適量

・揚げ油


ズッキーニ

①小ぶりなズッキーニを選んで丸くスライスしていきます。熱さは約4~5ミリくらいで、揚げると水分が抜けて縮むので薄くしすぎないように。

にんにくとミント

②ニンニクは半分にカット、ミントは葉を粗くちぎっておきます。

ズッキーニ揚げ

③小さな鍋やフライパンに油を入れ、ズッキーニを素揚げしていきます。

揚げたズッキーニ

④黄金色になったらキッチンペーパーの上に取り出して余分な油を取り、バットまたはマリネする容器に移します。

ズッキー二マリネ

⑤上から全体に塩をして、半分に切ったニンニク、粗くちぎったミント、白ワインビネガー、オリーブオイルをかけ、スプーンなどで軽く馴染ませて完成。

さいごに

素揚げしたズッキーニをマリネしたら、すぐに食べるのではなく、数時間味が馴染む時間をあげましょう。ズッキーニがビネガーと馴染み、ミントやニンニクの香りが移ってさらに美味しくなります。

**JTBショッピング**

イタリア旅行に行きたくても行けない、そんなモヤモヤをショッピングで解消!

 

イタリア土産や食材など豊富な品ぞろえの"JTBショッピング"で海外旅行気分が味わえます。

 

▽▽▽▽▽

お土産・お取寄せならJTBショッピング

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事