アイキャッチ画像

イタリア観光の楽しみのひとつといえば本場のジェラートですよね。ピスタチオやアーモンドなどを使った濃厚なジェラートや果物をつかったフレッシュなものなど、ナポリにも美味しいジェラテリアがたくさんあります。

今回はそんなナポリ市内のオススメジェラテリアは5店舗厳選してご紹介します!

スポンサーリンク

1. Gay Odin(ガイ オディン)

gay-odin

個人的に一番好きなジェラテリアで、ぜひ食べてほしいのがガイ オディンのジェラートです。

ガイ オディンは1894年に生まれた老舗チョコレート屋さんで、チョコレートで有名なピエモンテ州出身のイシドロ・オディン氏によって創業されました。ナポリの町を愛し、ナポリの人々も彼のつくるチョコレートに魅了されたといいます。

そんなガイ オディンのジェラートでオススメなのはなんといってもチョコレート系のジェラート。チョコレート系のジェラートでは群を抜いた美味しさで、甘ったるいチョコレートではなく、ビターの効いたカカオの風味豊かな味わいが特徴です。ガイ オディンの人気商品で、何層にも薄く重なったチョコレートを丸太のように見立てたフォレスタ(Cioccolato foresta)を使ったジェラートや、ナポリのエスプレッソを使ったジェラートはたまりません。

gay-odin
かためのジェラートは濃厚な味わい
gay-odin
コーヒーのジェラートは生クリームとの相性抜群

2. Mennella(メンネッラ)

mennella

おそらくナポリで一番勢いのあるジェラテリアといえばこちらのメンネッラ

もともと1969年に開業したポンペイ近くのトッレ・デル・グレーコ(Torre del Greco)という町の小さなパスティッチェリアでしたが、こだわった材料と、乳化剤などを一切使用しない製法で大人気のジェラテリアに成長しました。店舗数もかなり増えて、今となってはナポリ市内だけで約10店舗ほどある人気ジェラテリアです。

メンネッラのジェラートといえばネットリとしたナッツ系のジェラート。ピスタチオやヘーゼルナッツ、アーモンドなど、どれもナッツの香ばしい香りと深い味わいが口に入れた瞬間に広がります。なかでもピスタチオは塩気が効いていて甘みとのバランスがハマります。

時期によってはカンパニア州の名産メランヌルカと呼ばれるリンゴをつかったソルベットもあるのですが、こちらも絶品です。

mennella
オススメのナッツ系ジェラート
mennella
一番小さいサイズでこのボリューム(2.5ユーロ)

3. Casa Infante(カーサ インファンテ)

casa-infante

カーサインファンテは、ナポリのパスティッチェリアの中でも最も有名なパスティッチェリアのひとつ、レオポルドから生まれたジェラートを中心としたお菓子屋さんです。

1800年代後半にタラッレリアと呼ばれるタラッリ専門店を開業した初代レオポルド・インファンテによるブランドで、その後三代にわたって伝統的なナポリ菓子やジェラート、新たなドルチェの開発など、常に進化し続けているイメージがあります。

カーサインファンテでぜひ食べてほしいのがフルーツ系のジェラート。ブルーベリーや野イチゴをつかったフルッティ ディ ボスコ(Frutti di bosco)やマンゴー、レモンなどのジェラートはなめらかで、さっぱりしながらも濃厚なジェラートです。

また、イチゴのタルトがジェラートに混ぜ込まれたクロスタータ ディ フラゴリーネ(Crostata di fragoline)やアマルフィ名物デリツィアリモーネが混ぜ込まれたアマルフィ味(Amalfi)など、変わり種もあるのでコチラもオススメです。

casa-infante
フルーツ系のジェラートは罪悪感もなし!笑
casa-infante
イチゴのタルトのジェラート(Crostata di Fragoline)

4. Bilancione(ビランチョーネ)

bilancione

ポジリポエリアの眺めのいい場所に位置するビランチョーネは、根強いファンが絶えない人気のジェラテリアです。

ナポリのチェントロ(中心部)からは少し離れているので、フラッと立ち寄れないのが難点ですが、ジェラートを食べながら見るポジリポからの絶景は素晴らしいものがあります。

ビランチョーネのジェラートはしっかりとした甘さの中にもくちどけの良さがあるジェラートで、ナポリのサッカーチームに所属する選手たちがよくジェラートを買いに来ることでも知られています。

bilancione
クラシックなフレーバーが並ぶショーケース
bilancione
ヴェズヴィオ火山を眺めながらのジェラートは格別!

5. Fantasia Gelati(ファンタジア ジェラーティ)

fantasia-gelati

比較的新しく若者に人気のジェラテリアといえばこちらのファンタジア ジェラーティ

ここのジェラテリアの特徴といえば何といって種類の豊富さ!ファンタジアという名前の通りにたくさんの種類のジェラートと、トッピングのソースやコーンの種類があり、自分の好みにカスタマイズできます。また、若者たちの間ではジェラートだけでなくフラッペも人気があります。

アメリカンな見た目からは想像できないようなしっかりとしたジェラートで、どれを食べても素材の美味しさを感じられるものばかり。たくさんのジェラートに囲まれてウキウキしてしまう、そんなジェラテリアです。

fantasia-gelati
迷ってしまうほど豊富な種類
fantasia-gelati
ソレント産クルミをつかったジェラートもオススメ

その他のジェラテリア

この他にもナポリには美味しいジェラテリアがたくさん!

かわいいサルのマスコットが目印のシンミア(Simmia)や、メルジェッリーナ港にあるチーロ(Chalet Ciro)、キルクイトス(Chiquitos)なども人気のジェラテリアです。

ナポリに来たらぜひ自分好みのジェラテリアを見つけてください!

**JTBショッピング**

イタリア旅行に行きたくても行けない、そんなモヤモヤをショッピングで解消!

 

イタリア土産や食材など豊富な品ぞろえの"JTBショッピング"で海外旅行気分が味わえます。

 

▽▽▽▽▽

お土産・お取寄せならJTBショッピング

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事