【サンタルチア地区】ナポリ湾に面した美しい港町 -Santa Lucia-
スポンサーリンク

サンタルチア地区

ナポリ民謡"サンタルチア(Santa Lucia)"で知られるサンタルチア地区は、その歌にもあるようにナポリ湾に面した美しいエリアで、海岸線・ルンゴマーレには地元の人や観光客がナポリの散歩を楽しみます。

漁師の港町

パッロネットディサンタルチア
19世紀頃のパッロネットディサンタルチア
画像引用: wikipedia

かつてサンタルチア周辺は漁師とその家族が住む港町で、パッロネット・ディ・サンタルチア(Pallonetto di Santa Lucia)とよばれる低い階段が連なった通りには多くのサンタルチアの漁師たちが住んでいました。

パッロネット(Pallonetto)とはメディチ家が好んで遊んでいたとされるボールを使った遊びに由来して、ナポリの少年たちの間でも流行し、曲がりくねったこの道で遊ばれていたことからその名がつきました。

ンゼンニャ祭

サンタルチアでは1800年代から事故で中止される1953年まで"Nzegna(ンゼンニャ)"と呼ばれるお祭りが行われていました。

そのお祭りは市民の中から選ばれた夫婦がブルボン家両シチリア王フェルディナンド2世とその妻のマリアカロリーナを装い、その他の市民は当時のブルボン家の衣装をまとって、サンタマリア・デッラ・カテーナ教会(Santa Maria della Catena)教会から卵城までの道のりを行進した後、海の中に飛び込むというものでした。

Nzegnaの意味について"教える(insegnare)"とし、水泳の技術を教えるためとするものや、市民たちが海に来て乗り込んだ小舟の"カラフルな旗や飾り(insegne colorate)"に由来するというものなど諸説があります。なんにしてもサンタルチアの住民にとって最も重要な祭りであったことには変わりません。

ナポリ民謡"サンタルチア(Santa Lucia)

世界的に有名になったナポリの民謡"サンタルチア(Santa Lucia)"。

ぜひナポリの風景を思い浮かべてお聞きください↓

基本情報

オススメ度★★★★★
名称サンタルチア(Santa Lucia)
住所Santa Lucia 80132 Napoli NA
最寄駅トレド駅(Toledo, linea1)から徒歩約15分
料金無料
定休日-----
営業時間-----
公式サイト-----
アルテカード-----
**JTBショッピング**

イタリア旅行に行きたくても行けない、そんなモヤモヤをショッピングで解消!

 

イタリア土産や食材など豊富な品ぞろえの"JTBショッピング"で海外旅行気分が味わえます。

 

▽▽▽▽▽

お土産・お取寄せならJTBショッピング

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事